散財注意!42歳のオレが今までの体験談を全て語ります。

散財注意!42歳のオレが今までの体験談を全て語ります。

散財:新興宗教に勧誘された体験談

私が、今まで生きてきた中で、一番散財してしまったと感じたエピソードです。

あるとき、学生時代からの友人から久々に電話がかかってきました。

私が住んでいる近所に来る用事があるので、久々に一緒に食事がしたいという内容でした。

私もちょうど求職中で暇な時期だったので、
旧交を温めるのも良いかと思い、翌日のランチを一緒にすることにしたのです。

久々に会った友人は、少々雰囲気が変わっていましたが、
ランチはいろいろな話で盛り上がりました。

そろそろお開き、という感じになったころ、
友人から急に、「いいものを紹介したい。」と言われ、
ある建物に連れていかれたんです。

建物に入ってから、新興宗教の事務所らしいと気がつきましたが、後の祭りでした。

友人は、白く光る石を私の前に置き、
石と引き換えに支払ったお札の分だけ、良い仕事に就けると説明しはじめました。

最初は「そんなわけない。」と思いましたが、
気がついたら、3人ぐらいのその新興宗教の信者の人に囲まれていて、
みんなにそのように説明されると、なんだか、本当に事のような気もしてきて、
つい持っているだけのお札を支払って、石を購入してしまいました。

その後、ちゃんと再就職はできましたが、
結局支払ったお札に見合うだけの良い仕事だったのかは謎で、
とにかく散財したなあという記憶だけが残った出来事でした。








Copyright(c) 2015 散財注意!42歳のオレが今までの体験談を全て語ります。 All Rights Reserved.